短時間で若作りメイクのお助けアイテム!コンシーラー

面倒くさがりでメイクに時間をかけるタイプではない私は、

普段はほとんどすっぴんで、日焼け止め乳液だけを塗っていて、用事のある時だけささっと簡単にメイクをします。

だからといって、すっぴん美人というわけではなく、目の下にはクマがあり、たれ目で、のっぺらとした顔立ちです。

なので、


お化粧をする方がそこそこ素敵に見えていいのだけど、あれこれ塗りたくるのは苦手なの。」

と話をしていたら、

化粧品関係のお仕事をしている友人に、これ、便利だよとコンシーラー使いを教えてもらいました。私はペンシルタイプのコンシーラーを使います。

 

化粧下地でお肌を整えた後、

ファンデーションを塗る前に、目の下のカーブに添って内側から外側にさっと一筆コンシーラーを塗る。

 

こめかみから鼻筋の真ん中より少し上あたりまでも、一塗りする

(長く塗ると、鼻筋が伸びたみたいになるので注意してください)。

TゾーンもさっさとTを描く感じで一塗りします。

 

 

この時、肌色より少し明るめのコンシーラーを使ってください。指先で軽く押さえて肌になじませてからファンデーションを塗ります。私はパウダータイプのものをポンポンとたたきこむだけで終了です。

あとはポンポンチークという、ほほ紅がついていて、そのままホッペの必要な場所にポンポンと2,3回軽くたたけばいいポンポンでチークをいれて、眉毛を描き、リップを塗ったら完成です。

5分もかからずにできるのですが、コンシーラーで立体的な輪郭を作っているので、めりはりがでるし、目の下のクマが隠れるだけでなく、少し明るくなって、いきいきした顔立ちになれます。

目の周りが明るいと若々しく見えるそうです。

メイクに時間はかけられない。かけたくない。でも、いつまでも若々しくきれいな姿でいたいという方、ぜひお試しくださいね。

Posted under 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>