Monthly Archives: 6月 2014

まだある!時短コスメと使い方のコツ

時短コスメといえば有名なのがBBクリームですが、メイク時間を短縮できるコスメグッズは他にもあります。

まず、誰もがメイクのポイントとして手を抜けないと考える眉の時短コスメ、眉マスカラの活用です。
mayumasucara
眉マスカラは印象を和らげ、眉をナチュラルに見せる効果がある一方、使い方が難しいという印象があります。

しかし、アイブロウを眉に薄く馴染ませたあと少量ずつ使えば、短時間で効果的な眉を形作ることができます。

使い方のポイントとして、眉尻から眉頭にかけて眉毛の裏側を塗るようなイメージで薄くマスカラを動かしたあとは、毛の流れにそって眉頭から眉尻にかけて毛を整えるイメージで使用します。

仕上げにほんの少しのパフを眉の上から押さえると、肌に馴染んだ自然な眉に仕上がります。

アイメイクも手を抜きたくありません。時短のために使用するのは、クリームタイプのアイシャドウです。通常のアイシャドウは3色から4色を駆使して陰影をつけますが、クリームタイプは1色でOK。

しかも指の腹で馴染ませるように塗るので、失敗もありません。

時短コスメは上手に使えば大幅なメイク時間の短縮につながります。

まずは試しに一種類を時短コスメに置き換えるのもいいかもしれませんね。

忙しい朝でもキチンと感のあるメイクができるアイテム

時短メイクをする場合の便利なアイテムは、BBクリームです。

BBクリームは、クリームや化粧下地、コンシーラー、ファンデーションの役割を全て果たしてくれます。だから、朝の洗顔後に、化粧水で肌を落ち着かせた後に、BBクリームさえ塗ってしまえば、ベースは完成できるのです。

 

化粧下地やその他のアイテムを使っていると、時間も手間もかかってしまいます。

日焼け止めの効果まであるので、本当に万能なクリームと言えます。

 

しかも、コンシーラーの機能も備わっているので、BBクリームさえ馴染ませてしまえば、

ニキビやニキビ跡、毛穴さえもカバーしてくれるという訳です。色々な物を重ね付けして厚塗りするよりも、自然な仕上がりになります。なおかつ、肌の気になる部分も隠してくれるので、一石二鳥です。

 

BBクリームには、これといったコツはほとんどありません。

ただ、購入の際に自分の肌質に合ったBBクリームを選ぶようにすることは、気を付けた方が良いでしょう。

短時間で若作りメイクのお助けアイテム!コンシーラー

面倒くさがりでメイクに時間をかけるタイプではない私は、

普段はほとんどすっぴんで、日焼け止め乳液だけを塗っていて、用事のある時だけささっと簡単にメイクをします。

だからといって、すっぴん美人というわけではなく、目の下にはクマがあり、たれ目で、のっぺらとした顔立ちです。

なので、


お化粧をする方がそこそこ素敵に見えていいのだけど、あれこれ塗りたくるのは苦手なの。」

と話をしていたら、

化粧品関係のお仕事をしている友人に、これ、便利だよとコンシーラー使いを教えてもらいました。私はペンシルタイプのコンシーラーを使います。

 

化粧下地でお肌を整えた後、

ファンデーションを塗る前に、目の下のカーブに添って内側から外側にさっと一筆コンシーラーを塗る。

 

こめかみから鼻筋の真ん中より少し上あたりまでも、一塗りする

(長く塗ると、鼻筋が伸びたみたいになるので注意してください)。

TゾーンもさっさとTを描く感じで一塗りします。

 

 

この時、肌色より少し明るめのコンシーラーを使ってください。指先で軽く押さえて肌になじませてからファンデーションを塗ります。私はパウダータイプのものをポンポンとたたきこむだけで終了です。

あとはポンポンチークという、ほほ紅がついていて、そのままホッペの必要な場所にポンポンと2,3回軽くたたけばいいポンポンでチークをいれて、眉毛を描き、リップを塗ったら完成です。

5分もかからずにできるのですが、コンシーラーで立体的な輪郭を作っているので、めりはりがでるし、目の下のクマが隠れるだけでなく、少し明るくなって、いきいきした顔立ちになれます。

目の周りが明るいと若々しく見えるそうです。

メイクに時間はかけられない。かけたくない。でも、いつまでも若々しくきれいな姿でいたいという方、ぜひお試しくださいね。

BBクリームを用いた時短メイクのやり方

無印良品のBBクリームを使って毎日のメイクをしています。
bbcream

まず顔に化粧水をつけて、それからBBクリームを真珠ぐらいの大きさで手に取り、顔全体に塗ります。その後でフェイスパウダーをはたいて、リップスティックを使って唇にメイクをして終わりです。

時間も手間もかからないので、忙しい人に向いていると思います。

また、非常にナチュラルな感じに仕上がるので、ナチュラルメイクが好きな人にはおすすめです。メイク落としも簡単で、洗顔クリームで2度洗いすればしっかり落とすことができます。

何よりあまり重たい化粧下地やファウンデーションなどを厚塗りしないですむので、軽快ですし、また、ファウンデーションによる肌荒れなどもなくてすみます。

お肌が弱くてかぶれやすいという人は無添加のBBクリームを試してはいかがでしょうか。

素顔に近いナチュラルメイクで、しかもメイクの時間も短縮できるということで、ふだんは

BBクリームを愛用しています。ファウンデーションを使うのは何か特別な時だけです。

時短コスメ代表「オールインワンゲル」の人気の秘密

毎日のスキンケアはとっても大切です。

一日でもスキンケアを怠ると肌は水分を失い、ハリの無い肌になってしまいます。ですが洗顔後のスキンケアは化粧水、美容液、乳液、クリームと順番に肌に馴染ませないといけないのが面倒だとは思いませんか。

付けるだけと言っても4つの基礎化粧品を付けるのには案外手間がかかります。

そんな面倒なことが苦手な方に最近人気が出ているのが「オールインワンゲル」です。

all-in-one-gel

この商品は時短コスメの代表的なもので、化粧水からクリームまでが全部含まれているので手間が省けます。これ一つで水分補給に加えて肌の調子を整えて、更に水分を肌に閉じ込める働きがあります。最近では加えて化粧下地の役割までもったオールインワンゲルも販売されており、益々このオールインワン化粧品の需要は増えています。

そしてオールインワンゲルの人気の秘密はこれだけではありません。

肌に塗り込むのが一度だけで良いので肌への刺激も抑えられます

肌をあまり触り過ぎると肌のバリア機能は低下します。そうすると乾燥肌や肌荒れに繋がることもありますので、それを防ぐためにもこのオールインワンゲルは良いと思います。時短に加えて肌を刺激しないオールインワンゲルにより肌を健やかな状態に整えましょう。

手間なく使える時短コスメで素早く変身

最近人気の時短商品、時間がない朝のお化粧が時短できると思うとすごく魅力的だとは思いませんか。

中でも最近注目されているのが時短「ファンデーション」です。

ファンデーションといえば使う前に下地やコンシーラー、最後の仕上げにおしろいとなかなか時間がかかります。

ファンデーションはお肌の基盤を作ります。いくら時間がかかっても使わないわけにはいきません。

ですがこの時短ファンデーションならこんな手間もかかりません。

下地からコンシーラー、

日焼け止め機能、

ファンデーションをこれ一つで補い、

更には美白や保湿、

エイジング効果など肌への美容効果もとっても高いです。

これ一つで面倒な肌の基盤作りが一気に終わってしまうと思うと本当に魅力的だとは思いませんか。

ポンポンと叩くように肌に乗せるだけで完璧な肌に仕上げられるなんて素晴らしいオールインワン商品だと思います。

これなら朝起きるのが苦手な人も、ついつい寝坊してしまった人も安心です。

是非時短ファンデーションを使って時間を節約しましょう。

暑くなる時期化粧崩れを防ぐちょっとした工夫

時短コスメのアイテムで、ほとんどの方が使われていらっしゃるものは、BBクリームではないかと思います。

1つで、スキンケア効果や下地クリーム、ファンデーションまで、何役もこなしてくれますので、バタバタと忙しい朝などには、便利ではないでしょうか。

これから暑くなる時期にも、BBクリームを使いたいという方は多いでしょうが、BBクリームは、油分も多いため、化粧崩れが気になるところではないかと思います。

そこで、できるだけ化粧崩れを防ぐためにも、BBクリームの仕上げに、フェイスパウダーを使ってあげるといいでしょう。

facepouderフェイスパウダーは、

ファンデーションの中でも油分より粉分が多いため、皮脂を多く分泌してしまっても、それを吸収してくれ、化粧崩れがしにくいのです。

あのパウダリーファンデーションよりも、油分は少なくできていますので、夏時期のメイクの仕上げにはおススメです。

また、お化粧直しにも使えるほどの使い心地の良さですので、ヨレる心配もなく、バタバタと忙しい時でも、パパッと仕上げることができるでしょう。